商品情報

  • IMG_5227

    MAGNET PAINT 塗り方説明しま〜す♡の巻

    2017.06.15

    こんにちはrikaです。 久しぶりの登場です(^^)v 今日は朝からセッセとMAGNETのサンプル作り♪ せっかくなので、「塗り方を詳しく説明しま〜す♡の巻」               今回は「コテ」を使っての塗り方〜 まず・・・私の経験上! コテは2回塗りなので、マスキングテープを2枚重ねて養生します(^o^) なんでかと言うと・・・MAGNETは膜厚なので、マスキングテープは塗った都度 剥がさないとボロボロ剥がれてしまうので、 邪魔くさいですが、綺麗な仕上がりを目指すならWマスキングです☆             マスキングテープは色を変えて分かりやすい心遣い♡(自画自賛) では 早速ですが、1回塗り目を不慣れな「コテ」使いで!!!                       均等になるべくフラットにしたら、速攻マスキングテープを剥がします。                       1回塗り目が終わると、しっかり乾かしてね。 乾くと2回目の同じ要領でスイスイ「コテ」塗り〜                       と!思いきや!! 2回目は結構難しい!!!少しの凹凸は後で修正が効くので諦めが肝心!! またまた 速攻マスキング剥がし!!!                         しっかり乾くとイイ感じになりますが、手で触ると鉄分がついてしまいこのままでは使えません(^_^;) 上塗りが必要!!! またまた 邪魔くさ〜いですが頑張れ★頑張れ★ 上塗り用にマスキングをして、凹凸をサンドペーパーでフラットにします。 サンドペーパーの粉粉ちゃんを綺麗にお掃除すれば、ゴールが見えて来ます。    …

  • IMG_7191

    ちょっと待った!!「壁紙はがしてみよう」その3

    2017.05.23

    おはようございます、カラーワークス神戸のABEです。 なんだか1ヶ月先の暑さが前倒しで来ているようで…。みなさん、水分補給をしっかりしてバテないように頑張りましょうね(>_<)!!   さて、引っぱりまくった壁紙はがしてみようシリーズも、ついに最終回。 前回までの模様はこちら… ★その1★ ★その2★ ばやこ店長と共に、大変苦戦している様子がご覧いただけます(笑) いよいよペンキ塗り!                   ※本来は、「ムラが目立たないプライマー」という商品が推奨仕様となります パテを整えた後、次はカラーワークスプライマーを塗りました! もうここまで来たらあとはいつものペイントと同じようにしていただけます(*^^*) 塗ってみた感じは…吸い込みのムラは多少あったものの、裏紙が浮いたりはしませんでした!   次は、Hipのエッグシェルを2回塗り!7996N Twilight Zone という、濃いブルーです!! ★Hipの商品ページはこちら★                     有り合わせのペンキを塗ったんですが、なんだか某家具量販店のよう色合いになっちゃいましたね(・_・;) どうでしょうか?? 遠目で見ると意外や意外。なかなかいけてる!?という印象ですね! しかし……                     ちょっと角度を変えて見た写真と、アップにした写真です。 き、汚い~!!!!!(´;ω;`)(泣)(泣) 全体の写真でも右端の方の下地の凹凸、気になりませんか?アップの方はもってのほか! やはり、パテのムラと下地の凹凸がかなり目立っています。   「パテ後のペーパーは、サンダーを使って全体的に!」というのが次回の課題ですね(^_^;) あとは、今回手元に無かったという理由で使用しなかった「ムラが目立たないプライマー」を使うと、もう少し改善されたかな?   いずれにせよ、壁紙は安易にはがしてはいけない!ということを、身をもって体験できました。。。 それと、パテの難しさも。。。 壁紙は、よっぽど傷んだ状態でない限りはなるべくそのままペイントすることをおすすめします!   ペンキ塗りはよくお化粧に例えることがあります。 いくら高級なファンデーションを使っても、お肌が荒れているときってお化粧の乗りが悪いですよね? ファンデ=ペンキ お肌=下地 と考えると納得納得。 HipもFARROW&BALLも本当に素敵な塗料なので、ぜひ、万全の下地状態でペイントしてくださいね!   これ、塗れる??などといったご相談も、喜んでお受けいたします(*^^*) お気軽におたずねくださいませ♡   カラーワークス神戸 ABE ———————————— カラーワークス神戸トップページ お問合せはこちら カラーワークス神戸Facebook 施工・工事についてはこちら NEW!!! カラーワークス神戸インスタグラム みなさまのフォローお待ちしております♡ ————————————

  • IMG_7162

    ちょっと待った!!「壁紙はがしてみよう」その2

    2017.05.20

    こんにちは!カラーワークス神戸のABEです。 今週は、一週間ずーっと良いお天気でしたね! 元気ざかりな息子(3歳)も、今週はさすがに外遊び×暑さで疲れてしまうようで、毎晩ぐっすり眠っています(-_-)zzz   下地をならす(整える)パテ処理 さて、先日のブログでご紹介しました壁紙はがし⇒ ★ちょっと待った!!「壁紙はがしてみよう」★ 前回はクロスをはがし、裏紙も取れるだけ頑張って取りました。                           この状態から次に何をするかというと… 「パテ」を使って、下地の不陸(凹凸)をカバーしていきます!! 使用したのはカラーワークスのオリジナル商品、その名も「裏紙目立たないパテ」です(^o^)                     サイズは、1kg(約2㎡分 ¥3,980-)3kg(約7㎡分 ¥8,900-)があります! 道具は、普通のパテと同じものを使って塗ることができますよ(^o^)                     色はクリーム色で、ホイップクリームのような軽い感触でした。                     この日も、 ★ペンキ屋モリエン★ のばやこ店長と一緒にぬりぬり。                     恥ずかしながら実は二人とも、パテをするのは初めての試みでした!!(〃∇〃) もちろん販売店なので、カタログ程度の商品知識は一応ありましたが…笑 実際に触ってみると、めっちゃ難しい!! DIY初心者二人で、てんやわんやしながら頑張りました!            …

  • IMG_7003

    マグネットペイント(ベース)

    2017.05.10

    おはようございます、カラーワークス神戸のABEです! GWが終わってしまいましたねぇ~。。。 わたしたちは3日間の連休があったのですが、短い時間にギュッと予定を詰め込んで充実したGWを過ごすことができました♪ 連休の疲れが出ないように、気をつけましょうね!!   さて、今日はマグネットペイントについてご紹介です(・∀・) ブログを開設して約1年ですが、実は1回も記事に登場していなかったことに驚きです!!笑   磁石がくっつく!マグネットペイント           マグネットペイントは、写真左のベースと右のカラーで仕上げます。 ベース=磁力を持つ水性塗料。このままだと表面の鉄が触れると剥がれてしまうので、必ず上塗りとセットで使用します。 カラー=推奨の上塗り水性塗料。こちら単体では磁石がくっつく性能はありません。 塗装面積はそれぞれ、ベース=0.5Lで約0.7㎡/3回塗り カラー=200mlで約1㎡/2回塗り です! (詳しくは、 ★商品ページ★ をご覧ください♡)   このベース、標準仕様は「ローラーで3回塗り+ペーパーがけ」となっていますが、今日は本邦初公開?の、裏ワザと合わせてご紹介しちゃいます\(^o^)/   さて、まずは中身からご覧いただきましょう!                         缶を開けると、中身がちょっと分離しています。 これは缶を普通に振っても混ざらないので、硬い混ぜ棒で底の方からしっかりとよく混ぜます。                       全体的に滑らかになったらOK☆ 厚みを付けて塗る塗料なので、かなりもったりとしたテクスチャーです(゜o゜)!   これを通常はローラーで塗っていくので、す、が…!!今回はローラー塗りと同時に、コテ塗りにも挑戦してみました~!! 使用したのは、ごくごく一般的なステンの軽い金ゴテ♪一般的なコテ塗り塗料と同じように、プラスチックの盛板に取って塗り広げます。                         それぞれ塗ってみた様子を比べると、こんな感じ↓↓(まだ乾いていないので少々テカっています)                      …

  • IMG_4750

    チビッ子ペイント大会♪

    2017.05.09

    本日もペイントへ出発〜!!なrikaです。 先月は、お引越し前のダイバース依頼をたくさんいただきましたm(__)m お引越し前って、お手伝いする私たちもワクワクしちゃいます(*^_^*)   そんな楽しいペイントを、GW前にご依頼いただいたK様♡ 4ちゃいの女の子♡と2ちゃいの男の子♪ そして 大活躍な小3のいとこ君☆が頑張ってくれました。                   4ちゃい&2ちゃいはスモールローラーでコロコロ(^^)v                       ピンクが終われば、ブルーをコロコロ♪                       いとこ君のおかげで、集中力を切らさずに頑張るチビッ子ちゃん♡ 髪の毛にいっぱいペンキをつけて!!! でも満面の笑顔に癒されました(*^_^*) 仕上げは大人たちで頑張って、お引越し前の楽しい想い出になったようです。                         カラーワークス神戸では、ペイントの不安を解消出来るサービス『ダイバース』を行っております。 色選びから、ペイント方法までサポート致します。 お気軽にお問合せくださいませ。 ピンク:Hip  7892W Cherokee Rose ブルー:FARROW&BALL №82 DIX BLUE カラーワークス神戸 rika ————————————カラーワークス神戸トップページお問合せはこちらカラーワークス神戸Facebookカラーワークス神戸インスタグラムみなさまのフォローお待ちしております♡————————————

  • CIMG2178

    Hip漆喰のふるさと

    2017.04.21

    こんにちは、カラーワークス神戸のABEです! 実はわたくし、少し前にHip漆喰のふるさとへ遊びに行ってまいりました~\(^o^)/ めっちゃ普通に家族旅行だったのですが、せっかく近くまで行くから!ということで、山口県の秋吉台に立ち寄ってきました♪ カラーワークス「Hip漆喰」の、主な原料である石灰石は、この秋吉台から採掘しているんですよ(*^^*)   一枚岩でできた石灰石の山                       あいにくの曇天でした(´;ω;`)それもどどど曇天(´;ω;`)時期もまだ少し早く、緑も少なくてなんだか灰色の世界でした…。 が!それでも、延々と続く石灰岩の山は圧巻でした。一度自分の目で見ることができ感動です♡                   ちゃんとハイ、チーズ言ってもらったはずなのになんでこんな顔(笑)                   ちゃっかり秋芳洞にも行ってきました♪ 石灰岩だから、水が青いのでしょうか??とても神秘的な光景でした。 鍾乳洞では、自然の産物とは信じがたいような不思議な光景をたくさん見ることができました。   これだけ資源が豊富だからでしょうか、この後行った萩の町並みには美しい漆喰壁がたくさん♡ お天気は相変わらずの曇天ですが、桜もちょうどきれいに咲いていてピンクと白のコントラストがとても美しかったです(〃∇〃)                   ちなみにカラーワークス神戸で扱っているこのHip漆喰は、室内用のみです!!   Hip漆喰は、 ・消石灰 ・石灰石 ・糊剤(切手の裏の糊と同じ無臭のものです) ・水 ・顔料 などといったものから出来ており、余計な樹脂分等は含まれていません。 本漆喰に限りなく近い商品な上、安心の日本産です。 機能性を追求される方には、胸を張っておすすめできる商材です!!   施工事例も過去のブログでご紹介しているので、ぜひご覧ください(^^) ★Hip漆喰の美しさ★ ★Hip漆喰(ローラー用)の補修塗りに同行してきました♪★ ちょうど昨日のrika先生の記事でも施工例をご紹介していますね!! ★漆喰でアクセント♪ 妖精も出現〜♡★   なんだかほとんどわたしの旅行日記のようになってしまいましたが…(^_^;) Hip漆喰、ますます愛着が沸いてきたのでみなさまにもどんどんおすすめしていきたいと思います♪   カラーワークス神戸 ABE ———————————— カラーワークス神戸トップページ お問合せはこちら カラーワークス神戸Facebook 施工・工事についてはこちら NEW!!! カラーワークス神戸インスタグラム みなさまのフォローお待ちしております♡ ————————————  

  • IMG_6984

    「はりきりくん」って何する道具??

    2017.04.06

    こんにちは、カラーワークス神戸のABEです。 今日は、先日 カラーワークス神戸のFacebook に登場した「はりきりくん」についてご紹介したいと思いまーす(*^^*)   プロも御用達!養生に大活躍の秘密兵器                       こちらは、カラーワークスのペイントディレクターとして活躍されている、 田島大輔さん に教えていただきました(*^^*){さすがプロ!! 「はりきりくん」と呼んでいますが、本名はインダストリーコーワさんの「すりむブラシ」という商品です♪ 一体何に使うかというと… マスキングテープを貼る際、テープをしっかりと貼り付けるための道具なのです!!   使い方はとっても簡単!まずは普通にマスキングテープを貼ります。                         いつもどおり、鼻歌でも聞こえてきそうな軽快さですね(笑)   テープが貼れたら、「すりむブラシ」のブラシ部分を使って、左右にしごくように動かします。                         たったこれだけ☆ テープがきっちり隅まで貼りきれていないと、こんな風にペンキが染みてしまいます…(オレンジがちょっとはみ出していますよね?)                         rika先生は既に現場でも重宝しているようで、こちらの養生の際も使っていたそうですよ♪ (詳細は、 ★ファローアンドボール『VARDO』のワークショップ★ の記事を御覧ください♪) 廻り縁の無い入隅の境界線は強敵です。。。なおかつ、このように鮮やかな色だとペンキが滲むととても目立ってしまいますよね(>_<)                    …

  • MG_6973_1

    壁紙は1本でどれぐらい貼れますか?

    2017.04.03

    おはようございます、カラーワークス神戸のABEです! 週末、寒かったですねぇ(>_<) 今日から新年度!(うちは4月1日から出勤でしたが。笑)気持ちを新たにまた頑張りましょう♪   さて、今日のタイトル「壁紙(FARROW&BALL)は1本でどれぐらい貼れますか?」 は、お客さまよりよく聞かれることなんです。 他にも「◯畳のお部屋に壁紙貼りたいんだけど何本いりますか?」というのもとても多いです!   ただ、こちらはこの情報だけではお答えができません(´・ω・`) なぜならば、壁面の幅・高さ、貼りたい壁紙のリピートによって異なるからです!   そこで今日は、本当にざっくりとですがわたしたちがどんな風に本数を計算しているかをご紹介したいと思います(*^^*)   FARROW&BALLの壁紙は、どれぐらい貼れる??                         はい!今日はこちらのおなじみペイントブースの、一番奥の面だけに壁紙を貼ると想定してご説明したいと思います♪ 画像にも書き込みましたが、幅が1860mm×高さ2000mmありました! まずは、幅の広さから壁紙が何列必要かを計算します。                         FARROW&BALLの壁紙は、すべて幅が530mmです。 なのでこの場合は1860÷530=3.5094… ⇒ 4列必要、となります! ここまでは全ての柄に共通していて、簡単です♪ 次は、1列に壁紙が何mm必要かを計算していきます!ここからは、柄によって変わるので2パターンでご紹介したいと思います(o・ω・o)   BumbluBeeの場合                         BumbleBeeのリピートは、160mmです。 ※リピートとは、柄の始まりから終わりまでの長さを指します※ 画像のとおり計算すると、2000mmの壁に対して繰り上げて13リピートとなりますが、この場合は余裕をもって「1列につき14リピート」で計算します! 160mm×14リピート=2240mm となり、1列につき2240mm必要、ということになりました。 FARROW&BALLの壁紙は1ロール10000mmなので、10000÷2240=4.464… ⇒ 1本で4列貼れます\(^o^)/   Silvergateの場合                  …

  • サービス

    HPの一部をリニューアルしました♪

    2017.03.29

    こんにちは、カラーワークス神戸のABEです! 気がつけば3月も終盤ですね。年度末ってなんだか気が急きますが、桜のたよりが待ち遠しい今日このごろです(*^^*)   ペイントや壁紙の工事、小さなことでも承ります! さて、今日はカラーワークス神戸HPのリニューアル情報をご紹介です! 今回は新たに、 ★サービス★ というカテゴリページが増えました♪ ペイントや壁紙の工事、ペイント教室、カラーサポートなどなど…内容はもりだくさんです\(^o^)/   なんといってもおすすめは、料金設定がわかりやすい ★パッケージング工事★ です♡                         英国ファローアンドボール社の壁紙を贅沢に取り入れた、パッケージの工事です。   特に、カラーワークス神戸だけの限定! ★トイレパッケージ★ は、とてもお得!必見です!!(リンクはブログ記事です) こちらは兼ねてよりこちらのブログでABEが地道に宣伝活動をしておりましたが(笑) 満を持して大々的にページに載りました♡嬉しい~!!(〃∇〃)                     ※こちらは写真グニャグニャですみません…   他にも出張サービスの ★ダイバース★ も新登場で、これからますます皆様のお役立ちができるのではないかな、と思っております(*^^*) 更にパワーアップしたカラーワークス神戸を、ぜひともよろしくお願いいたします! 些細なことでも、ご相談は随時受け付けておりますよ~♡   カラーワークス神戸 ABE ———————————— カラーワークス神戸トップページ お問合せはこちら カラーワークス神戸Facebook カラーワークス神戸インスタグラム みなさまのフォローお待ちしております♡ ————————————

  • IMG_6892

    「モアレ」をちょっと塗ってみました♪

    2017.03.27

    こんにちは~! お久しぶりです、カラーワークス神戸のABEです。 日差しはすっかり春めいていますが、まだまだ肌寒いですね(>_<)   さて先日、カラーワークス神戸のお店の一角をジャックして、「モアレ」で遊んでみました\(^o^)/ ちょっと変わったテクスチャーのペイントなんです! 随分と昔のブログにもご紹介しています♡ ★意匠系塗料~パールさん~★ ★意匠系塗料~パールさんその2~★ ★意匠系塗料~パールさんその3~★ 大した内容じゃないのに、なんと3日間にも渡って書いてありました(笑)   繊細な煌めきをもつ、モアレ                     こちらは、モアレのカラーチャート(ベタ塗り)を撮った写真です。 写真なので伝わりにくいかもしれませんが…少しメタリックな表面になっているの、おわかりでしょうか?? 塗料自体はプルンとしていてやわらかく、(作業に夢中で写真を撮り忘れていましたが…)仕上がりはまるでシルクのような滑らかですね! 刷毛・コテ・ローラー を使って色んなテクスチャーに仕上げることができるんですよ♪ ※詳しくは、過去のブログを御覧ください   今回は、「Nightcap」というお色をペイント!! まずは、下塗りにHipのエッグシェルを2回塗ります。                     ブルーグレーのような色ですね。 モアレには、必ず指定のHipエッグシェルの下塗りが必要になります。詳細はお気軽にお尋ねください(*^^*)   写真は、塗りたてほやほやでムラだらけですが(笑) しっかりと乾かしたら、いよいよモアレです! 今回は、「ローラー+刷毛」と「コテ」の2パターンを塗ってみました。   ローラー+刷毛                               ローラーでモアレを塗った後、乾いたダスター刷毛で模様をつけていきました。 これは割りと簡単!! ちょっとメタリックなスウェード調ですね♪   コテ                        …

123
Page Top

本サイトは配転しました。5秒後にジャンプします。
 

自動的に新しいウェブアドレスにリダイレクトします。
ジャンプしない場合は、以下のURLをクリックしてください。

www.colorworks.co.jp