カラーワークス神戸ブログ

  • img_1925

    ペイントと壁紙で彩るリビング~その2~

    2016.09.30

    こんにちは、カラーワークス神戸のABEです。 早速昨日の続きを記事にしちゃいます♡ ★その1の記事はこちら★   リビングにFARROW&BALLの壁紙を 昨日ご紹介したワークショップの際、No.229エレファントブレス を塗ったリビングの一面に、素敵な壁紙が入りました。                                 使用したのは、FARROW&BALLの、BP2201 Wisteria です♡ 藤の花をモチーフにしたパターン。お花の流れるようなラインがとてもエレガントで、存在感があります! ★過去にウィステリアをご紹介している記事はこちら★                                         右手に見えている壁が、No.229 ELEPHANT’S BREATH です。うっとり……(*´∀`*)   今回も、たけちゃんさんの施工で手早く美しく仕上げていただきました♪         いつもありがとうございます♡ 今日もおっとこまえです!!               完成した壁の前で撮影会も行われたようです(笑)                   rika先生が入ったとたんなんだかはっちゃけモード!(≧▽≦)これも素敵♪♪ ウィステリアの壁紙は過去にも見たことがあり、個人的には「ダイナミックな柄」というイメージでした。 でも、色味ひとつ、使い方ひとつで大きくイメージが覆りますね。…

  • 14383371_1814175348826142_2014298796_n

    ペイントと壁紙で彩るリビング~その1~

    2016.09.29

    こんにちは~、ABEです。 わたし、今週は月曜日から土曜日までお仕事なのですが早くももう気持ちが折れかけています(笑)   さてさて、そんなブルーな気分も吹き飛ばすような美しい施工例の写真が送られてきました。 リビングのペイント                     去る9月13日、rika先生のペイントワークショップが開催されました♪ 過去のペイントワークショップの様子は ★こちらの記事★ でもご紹介させていただいています(*˘︶˘*).。.:*♡   今回もおなじみカトリーヌ師匠と、前にもお世話になったことのあるナカタックの中田あいさまをはじめ、 みなさまで盛り上がっていたようですよ♡                   ★カトリーヌ師匠のブログ★ ★ナカタックさまHP★ ★中田あいさまのブログ★ ★玉雲さま(お施主さま)のブログ★ みなさまブログでご紹介いただき、本当にありがとうございます(*^^*)♡ キラキラと眩しいみなさまとお仕事を通じてつながれて嬉しいです!   今回ペイントしたのは、ファローアンドボールのモチーフにもなっている、No.229 ELEPHANT’S BREATH です♡                       あたたかく優しいベージュのお色。 個人的にも大好きな色です♡           この日はワークショップでリビングをペイントしましたが、後日、とってもとっても素敵な壁紙が貼られました♡(うっとり) rika先生の予告どおり、引っ張りまっせ!乞うご期待です!!!   カラーワークス神戸 ABE ———————————— カラーワークス神戸トップページ お問合せはこちら カラーワークス神戸Facebook カラーワークス神戸インスタグラム みなさまのフォローお待ちしております♡ ————————————

  • img_2034

    クローゼットの大変身~その2~

    2016.09.28

    こんにちは、カラーワークス神戸のABEです。 26日に ★こちらの記事★ でご紹介しましたクローゼットが、同じく26日に完成いたしました♡   壁紙を使ったドラマチックなクローゼット                         毎度おなじみ ★たけちゃんさん★ と、またまたご一緒させていただきました♪(今月何回目やろ。。。笑) この日も渋く作業してくださっています。                         この間のファローアンドボール No.256 PITCH BLACK がとても活きます!!         壁紙の施工後はこんな感じ。 か…か……かっこええ~!!!!!!!!! (鼻血ブー!)               使用したのは同じくFARROW&BALL BP2621 Versailles という柄です! ※こちらは、2016年でアーカイヴ(3本以上からのオーダー)となってしまいます。 気になる方はお早めにお問合せください!! ★お問合せフォーム★   普段、ドアを閉めている状態から、扉を開くと…                           そこはまるで別世界、という感じですね。 まさかこんなドラマチックなクローゼットになっているだなんて!!   そして、もはや恒例の写真撮影大会があったようです。  …

  • img_6159

    ものづくりのじかん♪

    2016.09.27

    こんにちは、カラーワークス神戸のABEです! 今日はものづくりのお話♡   スツールをペイントでアレンジ さて、ずいぶん前になりますがrika先生がスツールにかわいい装飾をされていました!     スピード感がすごいですね。笑                 ★フェイスブックページでもご紹介しています★   不器用担当のわたくしABEも、頑張って作成しました!!!   rika先生が2時間ほどで仕上げられたのを、わたしは2日ほどかかって頑張りました。 こんなアホみたいなことしてるからやとか言わないでね。 手先のポテンシャルの問題です(えーん)           今回は、ペイント箇所はかる~くペーパーを当てて、ファローアンドボールをそのまま塗りました。 天板は、同じくFARROW&ALLの壁紙(余り)を切り抜き、ボンドでしっかり貼ってクリヤーを塗りました。   仕上がりはこんな感じ♡                                               2脚並ぶとラブリーですね♪(ちょっと毒々しいですが…) 左がrika先生、右がABEの作品でーす!いかがでしょう(*^^*)   何に使うかは、またのお楽しみとさせてください♪   紹介しておきながらもちょっと注意点が…。 ・壁紙は、バラ売り・切り売りをしていません。 ・家具にはペイントできるものと、できにくいものとがあります。   何か気になることがあれば、すぐご相談くださいね(ㆁωㆁ*)   カラーワークス神戸 ABE ———————————— カラーワークス神戸トップページ お問合せはこちら カラーワークス神戸Facebook カラーワークス神戸インスタグラム みなさまのフォローお待ちしております♡ ————————————

  • img_1819

    クローゼットの大変身~その1~

    2016.09.26

    こんにちは、カラーワークス神戸のABEです。 気がつけばシルバーウィークがゆる~く過ぎ去っていましたね…。 今週からまた、がんばりましょー!!   今日は、クローゼット大変身の第一弾をご紹介します!!   クローゼットへのペイント                   こちらのクローゼットと、その中に置いておく棚。 何の変哲もないベニヤの素材です。   無塗装の木部なので、シーラーを塗ってから、FARROW&BALLをペイントしました(*^^*) ★水性カチオンシーラーを使いました★                       真っ黒!!! 使用したのは、ファローアンドボールエステートエマルションの No.256 PITCH BLACK です。 漆黒です…。   FARROW&BALLは、一般的な水性塗料よりも30%程度顔料の配合が多いと言われています。 顔料が多いと光を上手に取り込み&表面に乱反射してくれるので、発色が美しい所以なんですよね\(^o^)/えっへん   FARROW&BALLは奥艶(「艶消し」表記でもわずかに出る光沢)もほとんど無く、限りなくマットな質感です。 わたしもあまり黒のペイントを見たことがないので、とても勉強になりました!   つぎは、このクローゼットの奥面に何かが起こります…♡ さて、どうなると思いますか?? 実は今日、rika先生が再び現場へ出動しているので、近々ご紹介しますね♪   それでは、続きをお楽しみに…(*ノω・*)   カラーワークス神戸 ABE ———————————— カラーワークス神戸トップページ お問合せはこちら カラーワークス神戸Facebook カラーワークス神戸インスタグラム みなさまのフォローお待ちしております♡ ————————————

  • imgrc0068759563

    天井や高いところのペイント

    2016.09.23

    こんにちは、カラーワークス神戸のABEです。 本日も元気に出勤しておりますよ~!   さて、今日は高いところのペイントに使う便利な道具のご紹介です(*´▽`*)   つぎ柄(長柄)を使ったペイント 『天井を塗ってみたい』そんなお声もよくお聞きします。 そんなときに便利なのが、このつぎ柄!!                         ※写真は、うちの ペンキ屋モリエン より拝借しました♪ ★詳しくはこちら★   このつぎ柄、どのように使うかというと…実はとっても簡単なんです!!   つぎ柄(長柄)の使い方 ローラーハンドルの持ち手の穴に、くるくると回して装着するだけです!                     はいOK\(^o^)/   これ、こんな風に使います!                     高いところの広い面を塗るのには、やはりローラーが便利です。 ※もちろん、細かいところはちゃんと脚立に乗って刷毛で仕上げてくださいね   ペイントのコツは、腕だけで塗らないで、ちゃんと足も動かすこと!  by rika先生 そうすると、腕が疲れずに作業できますよ♪   最後におまけショット。       天井を塗るときは、必ずタオルや帽子で髪の毛を保護してくださいね!! ペンキはとれますが、ちょっと厄介なので…。 こちらは、モリエンキャップ&モリエンTシャツに、レアな森圓化成タオルで完璧にコーディネートしました。           カラーワークス神戸 ABE ———————————— カラーワークス神戸トップページ お問合せはこちら カラーワークス神戸Facebook カラーワークス神戸インスタグラム みなさまのフォローお待ちしております♡ ————————————

  • img_6155

    剥離剤~木部用編

    2016.09.21

    おはようございます、カラーワークス神戸のABEです。 なんだかとびとびのお休みでシルバーウィーク感が無いなぁ、と昨日からぼやいています(笑) 今日は、一緒の事務所で働く ペンキ屋モリエン の女の子たちが、何やら剥離していた様子をご紹介します!     ペイントの剥離剤(木部用) カラーボックスに塗った水性塗料を、剥離剤を使って取っていきます!     朝の出勤がとても早いこの子たち。 わたしが会社に出てきたとき、すでに作業のまっただ中でした!                 使用したのは、こちらの材料。     ミヤキの『ケストル』 木部用のペイント剥離剤です。 商品のお求めや詳細については、 ★ペンキ屋モリエン★ に掲載しています♡               剥離剤といえば、実は夏に一度記事にしていました。 ★剥離剤のパワー★ このときは強力型の剥離剤についての記事でしたが、(あ、そういえばあの後トラックどうなったんやろ…) 強力なタイプの剥離剤は、木部の素地を傷めてしまったり木が焼けてしまったりするので、おすすめいたしません✕✕✕!   すーさんの実演中、ばやこちゃんも撮影で登場しました。                         ケストルは、においも少なく使いやすいですが、それでも剥離剤。 手に触れるとヒリヒリ痛みますし、やけどします! お取り扱いには十分にご注意ください。   2回頑張って剥離していましたが、こんな感じになっています。                           う~ん、色によって取れ方が違うようにも見えますね。 やはり木は多少塗料を吸い込むので、完璧に剥離するのは難しそうです…。 が、FARROW&BALLやHipの上から塗りたい場合、そのまま重ねても問題ありませんよ!(水性塗料どうしならOK) ステイン系塗料の場合、着色が難しくなるのでご注意ください。   木部のペイントは、本当に難しい!! 少しでも???なことがありましたら、どうぞお気軽にご相談くださいね(*´▽`*)   カラーワークス神戸 ABE…

  • img_1717

    rika先生のワークショップ

    2016.09.20

    こんにちは、カラーワークス神戸のABEです。 先日、 ★黒板づくり★ の記事で、株式会社シィメス様のワークショップのお手伝いをしたのですが、 今回は、その第二弾のワークショップへ、rika先生が行って参りました!! ★株式会社シィメス様のホームページはこちら★   FARROW&BALLを使って色と向き合う                               テーブルのスタンバイも完了です! ファローアンドボールの壁紙とカラーチャートを使って、色にまつわるワークショップのスタートです♪                       「色とこんなに向き合ったのは、初めてかも!」「楽しい!!」 というお声をいただいたようです♡             テーマを決めて、壁紙とのコーディネートをしていただきました。 そして、最後には美味しいお菓子と紅茶が…♡                     あ、ちなみにこちらのスコーンは、先週の記事でご紹介しました、神戸スコーン物語 scone&caffee M 様のものです♪ ★スコーンM様のご紹介記事★   イギリスのカラーに触れ、イギリスのおいしいお菓子をいただく。 なんだか、ワンランク上のワークショップだったようですよ♡   弊社では、このようなワークショップのお手伝いもやっております(ノ´∀`*) もしお力添えができるような機会がありましたら、どうぞお気軽にご連絡くださいませ! ★お問合せはこちらから~★ ちなみに、シィメス様は早速第三弾のワークショップをお考えのようです♡ 次もとても楽しみです♪♪♪ またこちらでご紹介いたしますね。 ★株式会社シィメス様のホームページはこちら★   カラーワークス神戸 ABE ———————————— カラーワークス神戸トップページ お問合せはこちら カラーワークス神戸Facebook カラーワークス神戸インスタグラム みなさまのフォローお待ちしております♡ ————————————

  • img_1712

    店舗様のご紹介♪

    2016.09.16

    こんにちは、カラーワークス神戸のABEです。 今日は、FARROW&BALLの壁紙とペイントを使っていただいた店舗様のご紹介です♡   英国仕込みのおいしいスコーンと英国伝統のFARROW&BALL                         こちらのハッと目を引く素敵なドアが目印の、神戸スコーン物語 scone&coffe M 様です(人´∀`).☆.。.:*・゚ ★ブログはこちら★ ★フェイスブックページはこちら★ ↑ちなみに、こちらのかわいいグリーンは、アメリカのシャーウィンウィリアムズ社の、外部用ペイントです!!   ご主人が2012年の夏に渡英し、英国人から本場の英国家庭のスコーン作りを学び、修行を積まれたそうですよ。 Mさんのスコーンはパサパサとした感じが少なく、とってもとってもおいしいのです!! 英国本場のスコーンを扱われるお店に、英国のFARROW&BALLを採用いただけるなんて、とてもありがたいことです♡                                 FARROW&BALL壁紙 BP906 St Antoine FARROW&BALLペイント No.75 BALL GREEN(壁) FARROW&BALLペイント No.43 EATING ROOM RED(ドア)   ポップなグリーンのドアを開けると、今度はやさしいグリーングレーのNo.75とサンアントワーヌが視界に飛び込んできます。 そして、お店の奥にはあたたかい赤のNo.43が佇んでいます(*^^*)                         こちらの壁には、ご主人がイギリスへ渡った際に撮られたお写真などが飾られています。       はぁ… なんてかわいらしいのでしょう(ノ´∀`*)                    …

  • 20150827042834

    こんなところに壁紙が♡

    2016.09.15

    おはようございます、カラーワークス神戸のABEです。 今日は、F&Bの壁紙をさりげなくアクセントに使っていただいている施工例をご紹介します♡   FARROW&BALLの壁紙でアクセント                         BP 1652 Ringwold 窓の部分に20センチ程度の枠が走っているので、そちらに壁紙を採用いただきました。 お部屋全体の雰囲気とよく調和していますが、ほんのりスパイスになっていて心が弾みます♪   こちらは別の日なのですが、晴れているときは、外の青空と広がる緑に、お花のピンクレッドのコントラストがとっても素敵です♡                               飾り棚の中にFARROW&BALL                                         BP 818 Silvergate こちらは、キッチンに設置された飾り棚です。 ズラリと並ぶ調味料たちが一層かわいらしく引き立ちます♡ グリーンの腰板~マホガニー系の木枠~赤のシルバーゲートという動線に、思わず目が留まります。   FARROW&BALLの壁紙は切り売りはしていないのですが、 ロスを活用したり、お家の些細な部分に遊び心で散りばめてみても、楽しいですね! なお、こちらのお家は弊社の ★施工例のページ★ にもたくさんご紹介させていただいております♡ そちらもぜひご覧ください!   カラーワークス神戸 ABE ———————————— カラーワークス神戸トップページ お問合せはこちら カラーワークス神戸Facebook カラーワークス神戸インスタグラム みなさまのフォローお待ちしております♡ ————————————

12
Page Top

本サイトは配転しました。5秒後にジャンプします。
 

自動的に新しいウェブアドレスにリダイレクトします。
ジャンプしない場合は、以下のURLをクリックしてください。

www.colorworks.co.jp